金を高く買取してもらうには?

買取価格の変動が激しい金。少しでも高くで買い取れるようなお得な情報をお伝えいたします。

金を高く買い取ってくれる秘密の方法

ここ数年で金の価格が高騰しています。金は「金メッキ」「10金」「18金」「24金」などたくさんの種類があります。その中でも一般的に知られている18金についてお話します。18金とは金の含有量が75%で出来ている金の事です。そこで鹿児島で18金の買取を行っているお店に話を聞いたところ、金の中で18金が一番人気があるということ。24金は他の金を一切混ぜてないのでいわゆる純金です。値段も10金や18金と比べるとかなり高いです。そんな高価な金を高く買取してもらう方法をお伝えします。金は買取価格の変動が激しいので金の買い取り相場を少しでも確認する必要があります。金の買い取りで一番損するのが買い取り相場を知らなくて市場が下がっている時に売ってしまいかなり損をした。という事です。この失敗を一番してはいけないので、手元に金があり、売ろうか売らないかを迷っている方は一度だけでいいので金の買い取り相場を確認してみてください。

知って得する買取情報

また金の買い取りでついて調べていると金は刻印が大事という事がわかりました。刻印というのは結婚指輪などでイニシャルなどが入っているなどありますよね?金の場合は「18K」や「24K」などその金の種類が書いています。逆にその刻印が無ければ偽物と言う事になります。今回は金を高く買い取ってくれる方法を教えます。まず一つ目に「いろんな店に行く」です。一店舗だけの買い取り価格を見ても他の店舗ではもっと高く売れるかもしれません。また店員に対して「○○の店では○○○○○円だった」など言ってみると相手も頑張ろうと言う気持ちになるので少し金が上がる場合もあります。買い取りなどは交渉が必要です。お店側からしたら安くで買い取って高くで売るという事が利益につながるので限界ギリギリの値段で勝負してきます。また始めていく買取店などは新規のお客さんをゲットするために高い金額を表示してくる買いもあります。そんな時はその店で勝負してみるのもいいかもしれませんね。大切なのは大事なお店選びです。新規のお客さんならお店側は精一杯の金額を表示していい取引が出来れば今後も良い付き合いをできるのでお店選びが一番大切だと思います。買い取りは「重量×単価=買い取り価格」になるのでホームページなどをよく見る必要があります。上記の事を気を付けると金など貴金属を高くで買い取れるチャンスをゲットします。お店を一店だけで決めるのではなく複数のお店で査定を行い一番高くで買い取ってくれるところを選びましょう。